天体現象

木星の衛星 エウロパに新事実

木星のいくつかある衛星の中で、唯一水蒸気を確認できているのが「エウロパ」。

この衛星の表面下には、液体の水が存在するという発見が今話題になっています。

これが見つかれれば、新事実であるとともに生命体が存在する証拠にも。

これを確認するには現地に行って見るしかありません。

それをNASAが行おうとしています。

2025年に打ち上げ予定の「エウロパ・クリッパー」です。

(Credit: NASA/JPL-Caltech)

この惑星の水を確認するための探査ミッションとなります。

この探査機は表面にある氷の層の下を探査するよう設計された「耐放射線性機器」を装備。

 

ますます期待高まるミッション、成功して欲しいですね。

-天体現象
-, ,

© 2020 今からここから