eno

2022年の天体ショー

2022/1/1    , ,

明けましておめでとうございます。   今年2022年はどんな天体ショーがあるのでしょう。   近々では1月4日未明のしぶんぎ座流星群で、たいへんよい条件で見られます。   その後は11月8日に起こる皆既月食で、かけ始めからかけ終わりまで日本全国で見られそうです。   大きな天体ショーは多くはありませんが、見逃さず観測していきたいと思います ...

警報級の大雪で大寒波

2021/12/25    , ,

25~28日にかけて警報級の大雪で大寒波が襲来中。   冬型の気圧配置が強まり、より強い寒気が流れ込む予想で、今季最も強い寒気となりそうです。   特に北日本や北陸にはマイナス38度以下の寒気が張りだし、大雪をもたらします。   これから先の27日や28日までの降雪量が多いところでは100センチの見込みで、積雪や路面凍結などによる事故に警戒してください。   また雪を伴った強い風による猛吹雪や吹きだまりにも注意が必要です。   太平洋側でも積雪が予想されていますので、警戒する必要があります。   自然現象なので仕方ないですが、この3日間は特に事故のないよう、気をつけていきたいですね ...

ジェームス・ウェッブ宇宙望遠鏡打ち上げ

2021/12/24    , ,

NASA開発の次世代大型宇宙望遠鏡「ジェームス・ウェッブ宇宙望遠鏡」の打ち上げは明日12月25日。 さまざまなトラブルが相次ぎ、やっと打ち上げにこぎつけた感じです。 この宇宙望遠鏡は口径が6.5メートル(ハッブル宇宙望遠鏡の2.7倍)で、可視光・赤外線での観測ができます。 またハッブル宇宙望遠鏡と比べると感度や解像度も格段に上がるそうです。 ジェームス・ウェッブ宇宙望遠鏡の観測目標は4つあり、「宇宙の初期に形成された銀河の調査」「銀河の形成と進化の調査」「恒星の形成と進化、惑星系の誕生の調査」「太陽系と系外惑星の化学的組成の調査」。 これまでの宇宙空間をはるかにハッキリと捉えられる宇宙望遠鏡、期待大ですね。 (資料:NASA) &nbsp ...

恐竜のふ化する直前の卵が完全状態で発見

2021/12/22    , ,

中国・江西省では6600万年以上前のオビラプトロサウルス類のふ化直前の卵が完全状態で発見されました。 (資料:AFP PHOTO / University of Birmingham/Lida Xing)   この化石は現在、英良世界石材自然歴史博物館で所蔵されています。   発見した英バーミンガム大学研究者のフィオン・ワイサム・マー氏は「これまで見つかった恐竜の胚の中で最高レベルの保存状態」と語ったそうです。   また現代の鳥類のひなが卵の中で撮るのと同じ姿勢で、恐竜の祖先から始まり、進化してきたと説明もしたのだそう。   もうまさに生まれてきそうな感じの化石、見事ですね ...

火星にグランドキャニオンより巨大な渓谷で水発見

2021/12/18    , ,

今回火星で見つかったのは、グランドキャニオンより巨大な渓谷で大量の水が発見されたとの調査結果を明らかにしました。   この報告はエクソマーズ微量ガス周回探査機(ESAとロスコスモスの共同ミッションで2016年に打ち上げられた周回機)が、マリネリス峡谷で「FREND」(高分解能エピサーマル中性子検出器)により検出されわかったことです。   詳しくはこの峡谷の大きさはグランドキャニオンに比べ全長10倍、深さ5倍、幅20倍という大きさ。   また水素が大量に存在することが判明し、これらの水素が水分子として結合している仮定するならば、実に40%の水が地表付近にあったと想定できるということです。   すごい調査結果で、さらに多くのことがこの探査機からこれから先見つけられることでしょう ...

NASA探査機が初の太陽コロナに到着

2021/12/17    , ,

NASA探査機「Parker Solar Probe(パーカー・ソーラー・プローブ)」が歴史上初めて、太陽のコロナ領域に達したことを発表しました。 コロナは太陽の表面温度よりも高く、100万℃とも言われている超高温ガスです。 発表によりますと、太陽の大気の終わりと太陽風の境目(アルヴェーン臨界面)がどこにあるのかハッキリとわかりませんでしたが、太陽表面から約1310万kmでアルヴェーン臨界面を通過したことを報告。 またアルヴェーン臨界面は滑らかな球状ではなく、表面に凹凸のある形状であることがわかりました。 今後探査機は最終的に太陽に約620万kmまで接近しする予定だそうです。(2024年) (資料:NASA) &nbsp ...

昨日は出鼻を挫かれました

2021/12/15    , ,

昨日、雨が上がり晴れてくると予想していたのですが、何と雲が多く、せっかくの天体観測がダメになりました。   まさに出鼻を挫かれたという感じ。   ということで、本日再チャレンジです。   しっかりと防寒して寒さとの戦いに行ってきます ...