天体現象

アメリカ版「はやぶさ」の探査機「オリシス・レックス」が小惑星に着陸成功

アメリカ版の「はやぶさ」の探査機「オリシス・レックス」が小惑星「ベンヌ」に着陸成功しました。

 

 

 

(資料:NASA)

ベンヌは地球からおよそ3億3000km離れていて、大きさは直径500mほどです。

岩石採取は最大1kg以上を目標としています。

NASAはこれを持ち帰ることで、約45億年以上前の化学物質の証拠が発見される可能性があるそうです。

地球帰還は2023年の予定です。

かなり楽しみですね。

-天体現象
-, ,

© 2020 今からここから