日記

地球第2の月 発見

3年前から2つの月が存在していた、というのはアリゾナ大学 カタリナ・スカイサーベイの天文学者。

その月とは、地球の重力に捕まった直径2〜3mの小惑星です。

ただその軌道は不安定で、数ヶ月後には再び軌道を逸れて遠くへ飛んで行ってしまうんだそう。

そのため期間限定の月ということになりそうです。

しかしその明るさはわずか20等級とかなり暗い星。

肉眼では見られそうにありません。

でも何かロマンを感じます。

-日記
-, ,

© 2020 今からここから