日記

ノーベル賞には何賞があるの?

今日のニュースで、ノーベル賞の授賞式が流れました。

ノーベル平和賞を受賞されたサーロー節子さん、そしてノーベル文学賞を受賞されたカズオ・イシグロさん。

2人の日本人がノーベル賞を受賞したのはたいへん喜ばしいことです。

ところで、ノーベル賞には一体どんな賞があるのでしょうか?

調べてみると、

  • ノーベル物理学賞
  • ノーベル化学賞
  • ノーベル生理学・医学賞
  • ノーベル文学賞
  • ノーベル平和賞

と5つの部門賞があるそうです。

そしてそれぞれの賞は、物理学賞、化学賞はスウェーデン王立科学アカデミーが、生理学・医学賞はカロリンスカ研究所(スウェーデン)が、平和賞はノルウェー・ノーベル委員会が、文学賞はスウェーデン・アカデミーがそれぞれ行うと決まっているのだそうです。

また授賞式は、ノーベルの命日である12月10日にスウェーデンやノルウェーの決まった場所で行われ、受賞者には、賞金の小切手、賞状、メダルが贈られます。

さらに授賞式終了後、平和賞以外はストックホルム市庁舎で、スウェーデン王室および約1,300人のゲストが参加する晩餐会に出席するのだとか。

とてもゴージャスなんでしょうね。

ところで、こんなのを見つけました。

 

これを飲んで、晩餐会気分。なんていうのはどうでしょう。

-日記
-, ,

© 2020 今からここから