科学

上原彩子 日本女子ツアー史上ワーストの141

女子ゴルフの伊藤園レディースで、上原彩子はルールの思い違いで68罰打となり、実際のスコア73と合わせて、ホールアウト後141となったということです。
この記録は、89年にアマ選手が記録した109というツアーワーストを遙かに超え、すごい記録をしました。
結局、通算65オーバー209で予選落ちとなりました。

上原は「自分のミスを受け入れて、今後はこういうことがないように」と反省コメントをしたようです。

怖いですね、ルール確認ミス。

 

-科学
-, ,

© 2020 今からここから