「 投稿者アーカイブ:eno 」 一覧

はやぶさ2がリュウグウへタッチダウン

2019/03/30   -科学

...

暖かな日が続いて花が咲く

2019/03/29   -日記, 自然

...

季節を間違えた花を発見

2019/01/13   -自然

...

太陽系の起源の解明に期待の無人探査機

2018/12/28   -天体現象

...

日本全国で見られる天体ショー

2018/12/25   -天体現象

来年2019年の1月6日は天体ショーの日食があります。 部分日食ですが、日本全国で見られますから、天気がよいといいですね。 ただ太陽はたいへん光のエネルギーが強いので、くれぐれも直接見ることがないように注意してください。 たいへん危険です。 詳しくは国立天文台のサイトで確認してください。 https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2019/01-topics03.htm ...

太陽から最も離れた太陽系の天体を発見

2018/12/21   -日記

国際天文学連合は、太陽から最も遠く離れた太陽系の天体を発見したを発表しました。 「2018 VG18」と命名されていますが、ファーアウト(愛称)と研究者たちは呼んでいるそうです。 このファーアウトは、地球からの距離180万kmという遠く離れた星。 太陽までの距離が1億5000万kmですので、100倍以上離れていることになります。 そして公転周期(太陽を1周する期間)は1000年以上。 とんでもない時間をかけて回っていることになります。 さてこのファーアウトは直径が約500kmで、色はピンク。 この色から、どうやら氷で覆われているからではないかと考えられています。 まだ謎の多い天体なので、これから観測によっていろいろなことがわかってくるそうです。 実はこの天体、日本のすばる望遠鏡が発見しました。 すごいぞ、すばる。 ※すばる望遠鏡:1999年に建設された日本国設です。8.2mの光学赤外線望遠鏡で、標高4,200mのハワイ島・マウナケア山頂に設置されています ...

ノーベル医学生理学賞受賞 本庶 佑さんの言葉が身にしみます

2018/12/19   -日記

先日ノーベル賞を受賞した本庶 佑さん。 日本人で、医学生理学賞の受賞は5人目だそうです。 さて本庶さんが見つけた免疫細胞にある「PD-1」という物質。 これは免疫の働きを抑えるブレーキ役に相当するといいます。 そのためこれを取り除けば、免疫が再び働き始めます。 これを元にして新しいガン治療薬がつくられるようになりました。 この発見は、何度も壁にぶつかってもへこたれることなく、地道な活動が実を結んだそうです。 本庶さん曰く、「一番大切なのは、何かを知りたい、不思議だと思う心を大切にすること。そして最後まで諦めないこと」だと言います。 う〜ん、科学者らしい言葉。 とは言え、生きていく上で、大切な言葉だと思います。 我が身にしみます。 さあ、これからもさらにがんばらなくっちゃ ...

Copyright© 今からここから , 2019 All Rights Reserved.