科学

火星で高濃度のメタンを検出

23日、NASAが発表した内容は「キュリオシティーが火星で、高濃度のメタンを検出」。

これまでの観測中、一番高いということで、もしかしたら「微生物の存在の可能性」があるという興味深い発見になりそうです。

でもメタンは岩石と水との反応でも生成されるということ、また古代ものもが地表に出てきただけとも考えられるのだそう。

そのためこれからいろいろな研究チームと協議や情報の収集など、結果を出すまでに時間がかかるということです。

微生物の存在だったらすごい発見ですよね。

ワクワクしちゃいます。

-科学
-, ,

© 2020 今からここから