日記

生命存在の可能性のある太陽系外惑星

天文学者チームは太陽系外の2つの惑星は、液体の水が存在する可能性がある軌道上に存在すること発表しました。

(資料:NASA)

主星の恒星は、地球からたった12光年しか離れていないティーガーデン星で、80億年は経っている高齢星です。

そのためこの2つの惑星もともに年数が経っていて、生命が進化するのに十分な時間が経っているそうです。

今後、この星に生命が存在しているのか、いずれわかるんだそう。

かなり楽しみな惑星達です。

-日記

© 2020 今からここから