日記

ノーベル医学生理学賞受賞 本庶 佑さんの言葉が身にしみます

投稿日:

先日ノーベル賞を受賞した本庶 佑さん。

日本人で、医学生理学賞の受賞は5人目だそうです。

さて本庶さんが見つけた免疫細胞にある「PD-1」という物質。

これは免疫の働きを抑えるブレーキ役に相当するといいます。

そのためこれを取り除けば、免疫が再び働き始めます。

これを元にして新しいガン治療薬がつくられるようになりました。

この発見は、何度も壁にぶつかってもへこたれることなく、地道な活動が実を結んだそうです。

本庶さん曰く、「一番大切なのは、何かを知りたい、不思議だと思う心を大切にすること。そして最後まで諦めないこと」だと言います。

う〜ん、科学者らしい言葉。

とは言え、生きていく上で、大切な言葉だと思います。

我が身にしみます。

さあ、これからもさらにがんばらなくっちゃ!

-日記

Copyright© 今からここから , 2019 All Rights Reserved.