天体現象

日本でみられるスーパームーンの皆既月食は24年ぶり

今月26日は約3年ぶりの皆既月食です。

 

また日本でみられるスーパームーンとしては何と24年ぶりなんだそう。

 

さて国立天文台によりますと、月食が始まるのは午後6時44分頃で、日本全国で見られます。

 

(資料:国立天文台)

 

ですが西日本では掛けた状態で月が昇る「月出帯食(げっしゅつたいしょく)」となる模様です。

 

皆既食は午後8時9分ころから28分ころ(赤くなっている時間)までで、部分食が終わるのは午後9時52分ころ(欠けた状態が戻る時間)。

 

今回の月は1年で最も近づく満月で、最も遠い満月に比べて直径が約14%大きく、約30%明るいんだそうです。

 

楽しみな皆既月食ですが、よい天気であるといいですね。

-天体現象
-, ,

© 2021 今からここから