大腸

線虫でがん発見

2019/10/4    , ,

線虫のある働きから人のガンを早期発見できると言われています。 その働きとはがん患者の尿に集まる性質。 現在大腸や胃などにできた15種類のがんをステージ0や1の段階で見つけられるそうです。 検知率は90%と高い精度のため、実用化が待たれます。 費用は1万円ほど。   線虫はすごい性質を持っているんですね。 ちなみに健常者の尿には寄っても来ないみたいです ...

Copyright© 今からここから , 2019 All Rights Reserved.