自然

珍しいクモの巣

このごろ草むらや庭を見ると女郎蜘蛛をけっこういます。

女郎蜘蛛だけでなく、通常クモは自分のつくった巣には他のクモを寄せ付けません。

以前こんな実験をしました。

小さな女郎蜘蛛の巣に大きめの女郎蜘蛛をつけたらどうなるのかな?

予想は「自分でつくった巣なので、追い出す。」でした。

ところが予想は違っていました。

実は「逃げ出す」が正解です。

この実験でわかったことは、1:クモは自分の大きさをわかっている、2:大きいものには勝てないと認識しているでした。

クモも人間と同じで身体の大きいものにはビビるようです。

さて話を元に戻しましょう。

ということで1つの巣には1匹のクモなんですね。

 

でもこれを見てください。

この巣には2匹の女郎蜘蛛が入るんです。

不思議なこともあるんですね。

理由はわかりませんが、もしかしたら子どもなのかもしれません。

-自然
-, ,

© 2020 今からここから